イスラエルに旅行に行くならダウンロードしておくべきアプリ3選

こんにちは、ゆいです。

今日はイスラエルに行くならぜひダウンロードしておきたいアプリを3つご紹介します。

Gett (イスラエル版Uber)


Gettはイスラエル発のオンライン配車サービスで、

イスラエルだけではなくロンドンやロシア、ヨーロッパ等でも

サービス展開しています。

イスラエルでタクシーに乗るなら、

Gettを使えばほぼ困ることはなくいつでもタクシーを呼ぶことが出来ました。

(ただし、インターネットがないと使えないので注意。

カフェなどに行けば、大体のところはwifi飛んでます。)

まず、AppStoreからGettをダウンロードして開きます。

こんな画面が出てきます。(日本になっちゃってますが笑)

マップ上に現在地が表示されるので、

車を呼びたい場所にアイコンをセットし、行き先を入力すれば、

空いているドライバーとマッチングしてくれます。

マッチングした車の現在地やドライバー情報も表示されますし、

予めクレジットカードを登録しておけばオンライン決済もできて

とても便利です。

画面左上のメニューから、

Pay with Gettでクレジットカード登録をすればOKです。

市内の移動にはとっても便利でした。

ちなみにGettはGoogle Mapと連携しているので、

Gettをダウンロードしておけば、Google Mapで行き先を検索して、

そのままGettを呼ぶこともできます。

タクシーの金額は大体日本と同じくらいのイメージかな。

Moovit (イスラエル版バスの乗換案内)

続いてはMoovitです。

これは日本でも使えるのでご存知の方もいるかもしれませんね。

Moovitは、日本語を含む44か国語78か国に対応し、

北米の各都市をはじめ、ロンドン、モスクワ、ハノイまで世界1500都市の

ユーザーが通勤・帰宅時に利用している、イスラエル発の交通アプリです。

日本でも使えるのでダウンロードして操作してみて下さい。

Moovitはバスに乗る際、Google Mapとの組み合わせで重宝しました。

基本的には、Google Mapの補助的な感じで使っていました。

まずは、Google Mapで目的地までの経路を検索し、

乗車するバスの番号とバス停の位置を確認します。

次に、Moovitで指定されたバスの番号と位置を確認し、

バスの時刻表や到着までの時間を確認することが出来ます。

こんな感じです。

この写真の場合だと、マップ上に表示されているバス停には、

31番バスがあと2分で到着するということと、

その次のバスは13:38に来る、ということが分かります。

現地では表示がヘブライ語になってしまってましたが、

バス停の位置とバスの番号さえ分かれば、何とかなります。


意外と重要なのはバス停の位置で、

バス停が1つしかない場合は間違えようがないので良いのですが、

市内の駅前とかだと、バス停の数も、止まるバスの数も多いので、

バス停でバスを待っていたのに実は道路の反対側だった!、

なんていうことが起こりがちです。

このアプリを使えばバス停の位置を間違えないのと、

待ち時間が分かるのでとても助かりました。


当時私はMoovitを知らなくて、イスラエルで現地の人に

「これを使うと便利だよ」と教えてもらいました。

あ、車内のアナウンスはヘブライ語なので、

Google Mapで現在地を確認しながら降りると安心です。

(英語できる人多いので、聞けば何とかなる感じでした)

3. Israel Railways(列車の時刻表)

最後が、列車の時刻表が確認できるIsrael Railwaysのアプリです。

電車を使って移動する場合は、このアプリをダウンロードしておくと、

日本の乗り換え案内の様な感じで、時刻表や乗り場(プラットホーム)、

乗換駅や目的地までのルート、到着時間が確認できます。

リンクのHPの左下からアプリをダウンロードできます。

Journey Plannerから出発駅と降車駅を検索できます。

このアプリで乗車チケットの購入まで出来るようなのですが、

私はクレジットカードの登録がうまく出来ず、

チケットは駅で購入しました。それでも特に問題はなかったです。


この3つのアプリがあれば、

イスラエルでのタクシー、バス、電車移動は何とかなりました。

あと最重要はGoogle Mapですね。

大体のところはGoogle Mapで何とかなりますし、

本当にGoogle Mapの偉大さを実感しました(笑)


カフェ等ではwifiあるし、電車の中でも一応使えるのですが、

不安定だったりもするので、

wifiは使える状態で行った方が何かと安心だと思います。

あとは、予めマップをダウンロードしておいて、

オフラインでも表示されるようにしておけば、

GPSで現在位置は確認できるので、とても便利だと思います。


以上、イスラエルでの移動であると便利なアプリのご紹介でした。

イスラエルでの旅行記もあるので是非参考にしてみてください。

—————

私は、大手商社を退職後、年収5億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収5億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です