プライドを捨てて素直になったら、人生超生きやすくなった話。

こんにちは、ゆいです。

最近、「無駄なプライドは捨てた方が、人生楽だよね〜」という話で友達と盛り上がりました。

私は、今でこそ、純粋に人と関わるのが楽しいと思える状態になったし、まわりの人からも「人当たり良いよね」とか、「素直だよね」と言われるようになったのですが、

会社員時代のかなり終盤まで、自信はないくせにプライドは高くてこじらせまくるという、ひどい状態だったんですよね(笑)

でも、無駄なプライドを捨てると、人生すっごく楽になります

自分を実態以上に大きく見せようとして疲れることもないし、人からの指摘を素直に受け入れられる様になると、成長スピードが断然上がります

なので、今日はプライド高くてこじらせてた頃から、どんな風にして今の状態に変わっていったのか、ということをお話していきたいなと思います。

悩んでいる方のご参考になれば嬉しいです。

 

プライドが高くてこじらせまくってた会社員時代

職場でバカだと思われるのが怖くて必死で取り繕っていた

 

一番ひどかったなーと思うのは、海外駐在から戻ってきて新しい部署へ異動になったとき。

入社してから担当していた分野とは、業界も仕事内容も全く異なる仕事をすることになり、さらに、その仕事内容が、たぶん自分に最も合っていない種類のものでした(笑)

仕事内容に全く興味が持てず。仕事内容も、自分が苦手なことばかり。

入社してから仕事は頑張ってきていたはずなのに、全く通用せず、一気に自信喪失しました。

 

例えば、

社内の事業戦略についての打合せでも、自分の意見やアイデアなんて一つも出てこず、1時間の会議で一度も発言しなくて上司に怒られたり。

資料を読んでも内容が全然頭に入らず、自分が担当している案件なのに上手く説明ができない。

残業して作成した資料も、「根本的に違う」と、上司から何度も突き返され、最終的には「そっちは俺やるから、別のことやって」と言われる。

当時は入社7年目だったのですが、ひたすらただのポンコツでした。

この時は、尊敬する上司に、使えない奴だと思われたらどうしよう」という恐怖でいっぱいで、どうしようもないくらい自信がないくせに、プライドだけは高くて、自分を守ることに必死でした。

今振り返ると、完全に自意識過剰だしやばいなと思うのですが、当時は、まわりのことなんて、全然見えてなかった。全然余裕なくて、ひどい状態でした。

 

人と仲良くなりたい。でも人と一緒にいると疲れるし、人が好きになれない

 

私はもともと、人と仲良くなりたいという気持ちは人一倍強い方だと思います。

なので、人と仲良くなりたくて相手に近づいていくものの、

一緒にいると気を遣い過ぎて疲れてしまったり、人の嫌なところが見えると関わるのが嫌になってしまうことの繰り返し。

人と仲良くなりたいのに、人が好きになれない

というなんとも意味不明な状態になっていました。

せっかく一緒に旅行に行くことになったのに、気を遣い過ぎて全然楽しめない。

「本当は自分は自然が綺麗な場所に行きたい」と思っているのに、相手が「ショッピングに行きたいな〜」と言っていると、嫌われるのが怖くて、「ショッピングいいねー」と言ってしまう。

で、そうこうしているうちに、「◯◯ちゃんは旅行の趣味が合わない」とか、「ブランドのお店巡りばっかりで楽しくない」とか思い始める。

結局、「相手にどう思われるか」ばかりを気にして顔色を伺っていたから、めちゃくちゃ疲れるし、心から楽しめないんですよね(苦笑)

 

 

できない自分、何もない自分を受け入れるのが怖かった

 

今これを書いていると、「ほんとやばかったなー笑」という笑い話なのですが、当時の私は、現実を受け入れることが出来ませんでした。

 

 

今までそれなりに頑張ってきたはずなのに、実は自分は何も出来ない、何もないという事実を認めてしまったら、今まで積み上げてきたと思っていたものが、全部壊れてしまいそうで怖かった。

 

「せっかくここまで努力して、憧れだった会社に入って、仕事頑張ってきて、それなのにその結果がこんなに仕事ができないポンコツの自分なんて情けなさすぎる。」

だから、心の中はボロボロなのに、人にそんな心の内を見透かされないように、強がっていました。

そんな状態だったので、上司からの指摘も、自分を否定されているみたいに感じてしまって、全然素直に聞けない。

「私はあの時こういう指示をされたので、この資料を用意したんです」って言い訳をしたり。

そんなどうでも良いところにこだわっても、全然意味ないんですけどね。今思い返しても、意味不明だったな、当時の自分。

こんな状態の自分を温かく指導してくれた当時の上司には、本当に感謝しかないです(笑)

 

今のやり方に限界を感じて、何もない自分を認めざるを得なくなった。そしたら、人生が一気に好転した。

今のやり方を続けるのはもう限界だ、と思った。

 

こんな調子で、こじらせ具合もマックスだった頃、一泊二日の会社の研修に参加することになりました。

海外のスタッフも呼んで、英語でのディスカッションやプレゼン、グループワークが中心の研修。朝食から研修スタートして、夜は遅くまで一緒に飲む、というみっちりした内容。

今だったら楽しめると思うけど、当時は友達との旅行ですら苦痛になるような状態だったので、特別英語が得意なわけでもなかった自分にとっては、精神的にかなり負荷がかかる研修だったんです。

結構ギリギリの精神状態で参加していた私は、ふと限界を迎えました。

懇親会を終えて、夜部屋に戻ってきたら、突然涙が止まらなくなりました。

自分でもさすがにこれはマズイな、と感じ、

このまま自分の不安な気持ちを見ないようにして強がっていても、何も変わらない。本当に変えるためには、自分の現状をちゃんと認めなければ

とにかく現状とちゃんと向き合うことから始めることにしたのです。

現状を受け入れる

まず、上司や先輩からの指摘に対して、一切言い訳をすることをやめました

言われたことを素直に受け入れられるようになると、それが出来るようになった自分に少し自信がつき、上司や同僚とのコミュニケーションも、スムーズになっていきました。

一生懸命相手のアドバイスを聞いて仕事をしていると、先輩も今まで以上に、親身になってアドバイスをくれるようになりました。

それから、上司や先輩に対して自分を良く見せようとするのを辞めました

頭では分かっていたんです。自分を良く見せようとしたところで、自分の実力は相手にはちゃんと分かってしまっているって。

ある日、打合せが終わったあと上司に思ってることをそのまま伝えてみたんです。

「仕事でご迷惑おかけしてばかりでごめんなさい。◯◯さんに『使えない奴』だって思われたくなくて、必死で取り繕おうとしてしまってたんですけど、そもそも取り繕えてないなって気付いて。

今はまだ期待値に届いていないと思うんですけど、ちゃんと出来るようになるので、ご指導よろしくお願いします。」

と。

そうしたら、上司からこんな言葉が帰ってきた。

「お前そんなこと思ってたんか〜。『使えない奴』なんて全然思ってないよ。お前は、戦略考えたり、大局的にものごとを考えるのはあまり得意じゃないけど、具体的な数字を作ったり、経済性の評価したりするのは、このメンバーの中だと一番できると思ってるから。

今苦手なことやってるからキツイかもしれんけど、まあこれも訓練だな。」

思っていることを伝えてみて気付いたのは、相手は俯瞰的かつ客観的に物事を見ているのに、勝手に視野狭窄の状態になって、「自分はダメなんだ」って負のスパイラルに落ちてたのは、自分だったということ。

まあ、当時の仕事ぶりはお世辞にも良くはなかったので、色々出来ていなかったことは事実なんですが(苦笑)

でも、この上司とのやりとりがきっかけで、自分が状況を客観的に見れていなかったこと、それが根本的な問題だったことに気付くことができました。

 

状況を客観視する

 

こじらせていた時の自分は、自分の状態を客観的に見れていなかったことが、根本的な問題でした

目の前の一つの事象にだけフォーカスを当て、勝手に「上司も先輩も自分を出来ない奴だと思ってるに違いない」と思い込んで、1人相撲をしていました。

何もない自分を認めたら、今まで積み上げてきたものが壊れてしまうかも」という思い込みもそうです。

何もない自分を認めたところで、冷静に考えたら失うものなんてあるわけない。むしろ、良いことしかなかったです。

これをきっかけに、自分の現状をちゃんと受け入れて、素直にコミュニケーションしたり、学べるようになったら、仕事の質も、職場の人間関係も、とても良くなりました。

今まで気を遣って本音が言えなかった上司とも、気軽に話せるようになったし、職場を離れた今でも、良い関係が築けているのは、本当にありがたいことだなと思います。

自分のことも人のことも客観視できるようになったら、自分のダメなところだけを取り上げて自信を失うことも、相手の欠点だけを取り上げて敬遠することもなくなりました。

無駄なプライドほど、自分の成長の邪魔になるものはないです。

今の自分が何もないことに気付いたら、素直に学んでいけばいいんですもの。

ということで、

✔︎ 無駄なプライドを捨てると、人生が一気に好転する

✔︎ 客観的に考えることが大事

 
というお話でした。
 

かなり個人的な話を晒しましたが(笑)、もし誰かのお役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

———————————————————

私は大手企業を退職後、現在フリーのマーケティング・コンサルタントをしています。
 
 
ゆいのプロフィール詳細とブログの理念はこちら
 
 
マーケティングとウェブ活用の知識を活かして、個人が資産を作る方法や、企業が売上をアップさせるために、ヒントになる情報を発信しています。
 
無料メルマガだけでお伝えしている情報もありますので、ぜひ見てみてください。
 
 
ご質問やコメントがあれば、お気軽にメッセージください🎵

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です