ブログにアップした画像の読み込みが遅い時は、Xサーバーのここを確認する


こんにちは、ゆいです。

今日は、「ブログで画像をアップしたけれど、

ブログページで見ると読み込みが遅くて表示に時間がかかるな」という時に、

確認すべきサーバーの設定について共有します。


私はXサーバーを使っているので、Xサーバーの方が対象になります。

写真をたくさんアップロードしたら読み込みが遅くなってしまい、

なんでかな〜とXサーバーに問い合わせたら、

以下の方法で改善したので、

もし同じ状態で困っている方がいたら試してみてください。

1.XアクセラレータをONにする

まず、インフォパネルにログインし、

そこからサーバーパネルにログインします。

次に、「高速化」の中のXアクセラレータを開きます。

Xアクセラレータの中から該当するサイトのドメインを選択します。

選択するを開いて、

設定が「ON[静的ファイル](推奨)」になっていることを確認します。

既にこの徹底になっていれば、ここはこのままでOKです。

2.mode_pagespeedをONにする

再度サーバーパネルのトップ画面に戻り、

「mode_pagespeed設定」をクリック。

先ほどと同様に、該当するサイトのドメインを選択します。

現在の設定がOFFになっていたら、ここもONに設定します。

これで完了です。

3.ブラウザキャッシュ設定をONにする

最後にブラウザキャッシュ設定を確認していきます。

サーバーパネルのトップページから「ブラウザキャッシュ設定」をクリックし、

該当するサイトのドメインを選択します。

対象ドメインが

「ON[全ての静的ファイル](推奨設定)」となっていることを確認します。

私はこの3つの設定をONにしたら、

画像の読み込みスピードを改善することができました。

まだ確認していなければ、是非一度見てみてくださいね。


それでも改善しない場合は、

サーバーパネルのトップ画面になる「エラーログ」を確認すると、

何らかのエラーが発生しているかどうか確認できます。



ブログを書く上で、こういうIT関連の設定は本当に大変ですよね。

私も最初の設定やWordpressのカスタマイズ等で本当に苦労しました。。

でも、こういうのは「慣れ」なので、

やり続けていれば、必ず出来るようになります!

なので、諦めずに一歩ずつ頑張りましょう!

Xサーバーは困った時に電話での問い合わせができたり、

メールであれば24時間サポートを対応しているので、

ブログに挑戦してみたいと思っている方にはXサーバーがとてもおすすめです。
エックスサーバー

ブログを始める時に必要な手続きと、

ワードプレスのインストールまでに初心者におすすめの本も紹介しているので、

よければこちらも見てみて下さい。


それでは、ブログの設定もやりつつ、情報発信頑張りましょう!

 

—————

私は、大手商社を退職後、年収5億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収5億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です