憧れの方にお会いしてきました

 

こんにちは、ゆいです。

先日、憧れの方に会いに大阪に行ってきました。

 

わたしがマーケティングの本を読んで、鳥肌が立つくらい感動した著者の女性の方です。

実は先日、その方がたまたまTwitterでリプやリツイートを下さり、「ええええええ!!」ってめちゃくちゃびっくりしまして。笑

 

雲の上の方だと思っていた人と、こんなふうにつながれるなんて、Twitter本当恐るべし。

 

思い切ってメッセージを送らせて頂いて、なんとランチをご一緒させて頂けることに。

関西在住の方なのですが、ちょうど2日後にお仕事で大阪にいらっしゃるとのことで、「もし差し支えなければご一緒させて下さい!」とお伝えして、大阪に行ってきました。

 

で、実際にお会いしてきたのですが、思い切ってご連絡して本当に良かった!!

 

今回はその感想を書きたいと思います。

 

ランチをご一緒させて頂いたのですが、なんと4時間もお話させていただきました。

もうね、圧倒的でした。佇まいが本当に美しかった。

 

洗練された大人の女性でした。

しなやかで、強くて、凛としていて。

知識と経験が圧倒的に豊富で、引き出しが多くて。

こんなにすごい人なのに、フランクで飾り気がなくて。

 

ご自身の意見はハッキリ言って下さって(ズバリ言うところと、ユーモア溢れる笑顔が、めちゃくちゃチャーミングでした)。

そして、本当に懐の深い対応をして下さって。

 

何というか、本当に魅力の塊のような方でした。

 

突然訪ねてきたわたしに仕事の話もプライベートの話も、惜しみなくお話して下さり。わたしの経歴とか今の仕事の話を聞いて、キャリアのアドバイスまで下さって。

挙げ句の果てに、なぜかわたしがご馳走になってしまうという・・・。(こちらからお願いしてお時間を頂いてるのだから、お食事くらいは当然私がお支払いさせて頂くつもりだったのに、「後世へのペイフォワードということで」と。)

 

神対応で泣けました。かっこいい。かっこよすぎる。しかも、全然カッコつけてなくて(それがまた超絶にかっこいい。笑)。

 

一流の人ってこうなのか、と。マーケティングのキャリアは足元にも及ばないけど、同じ女性として、わたしもこんな人になりたいなと心底思いました。

 

内容は書けないのですが、本当に勉強になることだらけでした。

思い切ってご連絡して、大阪行って本当に良かった。

 

 

わたしは、一流の人に触れるって、ものすごく大事なことだと思ってます。

 

☑️その方の振る舞いとか空気感。佇まい。

☑️現在に至るまでに、どんなことを考えて、どんな努力を積み重ねてきたのか。

☑️どんなことを考えながら仕事をしているのか。

☑️どんなインプットをしているのか。

 

わたしは人にお会いするときは、こんなことをよくお聞きしてるのですが、その方の思考と積み重ねてきた行動の中身がわかると、自分に足りないものが見えてくるなと思っています。

 

「こんな視点で見てるのか」とか、

「こういうことを大事にお仕事してるのか」とか、

あと仕事に対する基準値とか(←やっぱりめちゃくちゃ高い。)

 

実際にお会いすることで、学べることって本当にたくさんあるな、と思いました。

 

 

人によって最適なやり方は違うし、絶対的な正解があるわけでもないけど、「真似したい」って思ったことを、どんどん取り入れていくのがいいと思います。

 

わたしは、自分の世界を広げてくれる人や、「こうなりたい!」と思う人には、積極的に会いに行くと決めています(今回は大阪で近かったけど、沖縄でもヨーロッパでも基本どこでも行く。笑)

 

会えるかもしれないし、会えないかもしれない。

でも、会える可能性が1%でもあるのであれば、トライしてみる価値はある。

行ってみた結果何が得られるかなんて、行ってみないとわからない。でも、確実に言えるのは、行動しなければ何も起こらないってこと。

 

(もちろん、相手の方に失礼のないように、こちらからできることはすべてやる前提で。わたしも相手の方の著書はすべて読み、メディアも全チェックした上でお話伺いに行ってます。そしてお食事代とか交通費とか出せるものはすべて出す前提です。(相手の方のご厚意で、結果的にご馳走になってしまってますが。。。笑))

 

でも、本当に行って良かったです。一生モノのプライスレスな学びだったし、嬉しすぎるご縁でした。

これは師匠からの教えでもあるんですが、

「大阪だろうがどこだろうが、秒で飛んでいくべし」

 

これ徹底していると、得られるチャンスはすごく広がります。フットワークの軽さって実はものすごい大事。

わたしはこの重要性を知っていたので、会社やめて収入ゼロのニートになったときも、都内のど真ん中の今の場所に引っ越しました。尊敬する経営者の先輩たちから呼ばれたとき、20分以内に飛んでいけるというのが理由です。(会社の先輩や上司には、かなり心配されましたが笑)

これまでも、尊敬する経営者の先輩とご一緒するためだけに米国まで飛んで行ったり、お会いしたかったイスラエル在住の方にメールを送って、現地まで会いに行ったりしてましたが、そこまでする人ってあまり多くないので、覚えてもらえるし、良いご縁になることが多いです。

「大阪だろうがどこだろうが、秒で飛んで行くべし」

という師匠の教えは、これからも実行していきたいと思います^^

 

「仕組み化」の全体像が学べる電子書籍を無料で公開中

 

私は、大手商社を退職後、年収3億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収3億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です