今年最後のワークショップを開催して、ビジネスは「知識ゲー」を再確認した。

こんにちは、ゆいです。

昨日は今年最後のファン作り
ワークショップを開催しました。

参加者さんからはこんな感想を頂きました。

↓↓

 

で、ファン作りワークショップを通じて
あらためてビジネスって「知識ゲー」だな
と思ったのでその話を書きたいと思います。

 

知識があれば悩みは「秒」で解決する

ビジネスで結果が出るかどうかって
正直知識があるかどうかで決まります。

何を書いたらいいかわからない
何をしたら結果が出るのかわからない
収益化のイメージが湧かない

こういう悩みを持ってる人すごく多いけど
これって単なる知識不足で。

単純にやり方わからないから
想像できないだけ。

 

カレーライス作って下さい

って言われても、
カレーのレシピを知らなければ作れない。

それと同じ。

 

例えば、

今回の参加者さんの一人から
こんな悩みを相談されました。

発信始めて5ヶ月経つのですが
 メルマガの登録が2件しかないんです

これはブログを見た瞬間に
その理由がわかりました。

確かに登録されないだろうな。と。

 

何が問題だったかというと

その人のメルマガに登録する
 メリットがわからないから

この書き方だと、

その人のせっかくの魅力も
メルマガに登録するメリットも
伝わらないよね。と。

で、具体的にこんなふうに修正しましょう
というアドバイスをしたんですが
こういう悩みも知識があれば秒で解決します。

 

「実績ないのに発信するのは罪悪感を感じる…」を解決できないのは指導者の知識不足

 

実績もないのに発信するのは罪悪感を感じる

っていう声をネットビジネス
初心者からよく聞きます。

特にネットビジネスで稼ぐ方法を
教える発信をしてる人の共通の悩みが

自分がまだ稼げてないのに
 稼ぐ方法を発信することに
 罪悪感を感じてしまいます

他の発信者と同じようなこと
 ばっかり書いてて差別化できずに
 埋もれてしまいます…

 

これ本当ーーに多いんですが。

この悩みも知識があれば即解決できます。

 

今回のワークショップは
まさにこの悩みを解決するためのもので。

✔︎ どうやって自分を差別化するのか?
✔︎ 自分の強みや魅力を見つけるのか?
✔︎ お客さんに選ばれる理由を作るには?
✔︎ 実績なくてもお客さんに価値を感じてもらうには?

こういう内容をワークショップ5時間と
懇親会2時間半でガッツリやりました。

 

参加者さんからも
とても嬉しい感想を頂きました^^

↓↓

自分には魅力がないと思っていたけど、

 自分の魅力は何か?
 現在足りていないポイントは何か? 
 的確に知ることができて、

 今まで受けてきたセミナーの中で
 1番ピンポイントで問題解決を導いて
 下さった内容でした

仕組み化の疑問や不安が 
 劇的にクリアになって
 これから実践するのが楽しみになりました

 

なので、

実績がない状態で発信するのに罪悪感
実績以外に差別化の仕方がわからない

これって単なる知識不足だし

ビジネスを学んでる人が
こんな悩みを抱えてしまうのは
正直指導者の勉強不足だと思います。

 

例えば、

仕組みを作りましょう!
自分の好きなこと発信しましょう!

こういう発信見かけるのですが
単に好きなこと発信してて稼げるわけがない。

 

その結果どうなるかというと、

わたしは実績ないのに何書けばいいの?

結果出てるのは前職がIT系で
 ウェブの知識がある人とか
 明るくて営業力があって目立ってる人。
 何もない自分には無理なのかも….

と、せっかくビジネスを学ぶために
ビジネスコミュニティに入ったのに
可能性を閉ざされてしまう。

 

最初は

仕組みを作って自由になろう!

と意気込んでいたのに、

何もない平凡な自分には無理

と諦めて、結局はココナラとかの
スキルシェアのサイトで
イラスト描いてお小遣い稼ぎをして
終わってしまう人もいるそうです。

こういうのを見ていると
個人的にはかなり腹が立ちます。

無責任なこと言うなよ。
相手の人生かかってるんですけど!怒

お金を投資して
ビジネスを学ぼうとした人は
本気で人生変えたくて一歩を踏み出したはず。

仕組みを作って
お金も時間も自由になって
思い切り自分のやりたいことをしたり
その先の豊かな未来が欲しかったはず。

 

だから、

自分の知識不足が原因で
教え子の可能性を潰してしまうのは
指導者としてあるまじきことだと思います。

 

実績ないのに情報発信するのは気が引ける

と思ってしまう人多いと思いのですが
これは本当に気にしなくて大丈夫で。

 

実績がなくても、
お客さんに価値が提供されて
お客さんが喜んでさえいればOKなんです。

 

だって、

テニスを教えてくれたスクールのコーチに

プロの資格持ってないのに
 指導するなんてどういうことだ!

って怒りますか?

ちゃんとテニスが上手くなるのなら
初心者が錦織圭選手にテニスを習う
必要はないんです。

 

中学生が小学生に九九を教えるのだって
立派な価値提供だし十分ビジネスとして
成り立ちます。

必ずしも学校の先生が教える必要はない。

 

実績がないと発信できないなら
この世に新しい成功者は一人も生まれない。

 

だから実績は気にする必要ないです。

それよりも、

お客さんに価値を提供すること。

そのために貪欲に知識を身に付けること。

こちらの方が100倍大事だと思います。

 

差別化の仕方がわからなくて埋もれてしまう

という悩みも多いけど、
これは差別化するための視点を
知っていれば解決するので

シンプルに知識を学べば解決します。

 

結果出ないのは勉強不足って
 こういうことなんですね!

と参加者さんのお一人が仰ってましたが
まさにそれで。

単純に、知ってるか知らないか。
知ってれば解決できる。

 

ライバルとの差別化や
お客さんに「選ばれる理由」を作ることは
ビジネスをする上では超重要ですが

これも知識ゲーなんですよね。本当に。

 

ワークショップのあと
渋谷の和食屋さんで飲みながら
最後に参加者さんに感想を語って頂きました。

2分くらいの短い音声ですが、
参加者さんのリアルな本音
わたしもすごく勉強になりました。

↓↓

 

わたしは主催者の自己満で終わってる
セミナーがマジで嫌いなので笑

絶対に知りたかったことの答えを
持って帰ってもらう。
満足して帰ってもらう。

というのがポリシーです。

 

喜んで頂けて本当に嬉しかったです。

あとワークショップが良いのは
学習意欲と本気度の高い人
行動力のある人に会えることですね。

今回も楽しく有意義な時間でした^^

 

今年最後のワークショップをやって
ビジネスって本当に知識ゲーだなと
あらためて思いました。

①正しい知識を学んで
②一定期間継続する

これさえ満たしていれば
ビジネスで結果が出ないことはまずないです。

 

ということで、

ビジネスにおける知識の重要性について
わたしの自身の備忘録も兼ねて
ワークショップの振り返りを書いてみました。

 

「仕組み化」の全体像が学べる電子書籍を無料で公開中

私は、大手商社を退職後、年収3億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収3億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です