なぜメルマガをやらない企業がこんなにあるのか?

 

こんにちは、ゆいです。

 

今日は、あまり知られていないけど
メルマガはビジネスで超使える神ツール
だという話をしたいと思います。

 

メルマガって実は超すごくて、
メルマガを導入するだけで
売上が10倍以上変わることもあります

 

わたしの師匠はメルマガだけで
1秒も働かずに月収1000万円を切らないし

わたしもビジネスを始めて10ヶ月で
月収100万円まで来ることができました。

これも全部メルマガからの収益です。

 

ネットビジネスではもちろん、

サプリメントの通販会社に導入すれば
定期プランの解約率が劇的に下がったり

 

化粧品会社に導入して
ステップメールを200通ほど組んだら
リピーターが増えて売上が8倍になった実績もあります。

 

今回は、

なぜメルマガでそんなことが可能なのか?

その理由を話していきたいと思います。

 

メルマガで何ができるのか?

 

メルマガを活用することで
リピーターが増えたり
利益が何倍にも増えたりする。

 

なぜこんなことが出来るのでしょうか?

 

それは、メルマガはビジネスで最重要の

「ファンを作る」のに最も適したツールだから。

 

ビジネスでは、
利益の大半はリピーターが生み出します。

 

8割の利益が、2割の濃い顧客から生まれる

と言われています。

 

これはネットビジネスでも
オフラインビジネスでも同じです。

 

例えば飲食店だったら、
定期的に通ってくれる濃いお客さんを
何十組か作る。

お店のファンになってくれれば、
口コミで人を連れてきてくれます。

 

 

どうやって新規客を増やそうか?

 

これに気を取られている人多いのですが、

ビジネスではいかにリピーターを作るか?

これがめちゃくちゃ大事なんです。

 

じゃあ、なぜメルマガがファンを作るのに最適なのか?

 

それは、メルマガのこんな特性があるからです。

 

 

メルマガでできること

✔︎ 登録してくれたお客さんと継続的にコミュニケーションが取れる

✔︎ お客さんに有益な情報や、情報発信者の人柄や価値観、知識、経験、商品誕生のストーリーなどを共有していくことで、お客さんの共感や信頼を得られる信頼関係の構築

✔︎ 商品を購入してくれたお客さん向けのアフターフォローをすることで、満足度を向上させられる

✔︎ Twitterやfacebookと違って他の発信者に埋もれない

✔︎ 継続的にメールを送ることで、親近感を持ってもらえる(ザイオンス効果)

 

 

一度来てくれたお客さんの連絡先をもらって
継続的にコミュニケーションを
取れるようにする。

 

お客さんに役立つ情報や
喜ばれる情報を送ることで
お客さんと信頼関係を構築する。

 

購入者へのアフターフォローをすることで
満足度を上げてリピーターを増やす。

 

この一連の流れを可能にしてくれるのが
メルマガ」なんです。

しかも、全自動で。

 

大手ECサイトのメルマガみたいに
セールの案内とか広告ばかり送ってもダメです。

これは読まれないメルマガの代表格。笑

 

お客さんが「面白い!」と
つい読んでしまうようなメールを送れば
お客さんはファンになってくれます。

 

わたしもECサイトの
メルマガのイメージが強かったので

最初はメルマガで「売上が上がる」
「ファンができる」なんて信じられませんでした。

 

今どきメルマガなんて読まれるんですか?

 

って何度も言ってましたね。笑

 

でも、

お客さんに喜ばれる。
信頼してもらえる。

そういう情報を発信していれば、
最強の「ファン作り」ツールになります。

 

ビジネスの最重要事項はファンを作ること

 

では次に、

なぜ「ビジネスではファンを作ること」が大事なのか?

 

ビジネスが成功するかどうかって

ファンを作ることが出来るかどうか?

にかかっていると言っても
過言ではありません。

 

なぜか?

 

ファンさえ作ることが出来れば、
何をやっても上手くいくから。

何でも売れる状態になるからです。

 

例えば、堀江貴文さんとか分かりやすい。

 

堀江さんは、
書籍やYouTubeチャンネルやメディアで
いろんな情報を発信しています。

ご自身の考え方や価値観、
これまでの経験、今やってること。

有料メルマガの読者は16000人。
オンラインサロンの会員も1500名。

ロケット開発をしたり、
WAGYUMAFIAという会員制のレストラン
も展開されています。

 

なぜこんなにいろんなことができるかというと、
ファンがいるからなんですよね。

(堀江さんの場合は知名度もありますが)

 

一定のファンがいるから、

今度こんな商品作ります!
こんな新企画やります!

といえば、買いたい人はたくさんいます。

 

堀江さんのオススメであれば、

お寿司でもマットレスでも保険の商品でも、

「買いたい!」と思う人は一定数いるんです。

 

こうなると、もう何をやってもコケようがありません。

 

めちゃくちゃ美味しい熟成肉が食べられるお店をやりたい!

と思ったら、クラウドファンディングすればすぐお金も集まるし、お店に来てくれるお客さんも集まります。

 

無人島でイベントやったりもされてましたが、

ファンがいれば地域の活性化なんかもできます。

 

沖縄の離島で懇親会やりましょう!」と言って

参加費5万円で100人集まれば、
500万円の経済効果があります。

 

この日本酒を応援したい」と思ったら

自分のメディアで紹介すれば、
あっという間に注文が殺到するでしょう。

 

 

こんなふうに、ファンさえいれば何でも売れる。

何を紹介しても売れる状態になります。

 

で、これ堀江さんほどの知名度がないとできないかというと、そんなことはないんです。

 

有名にならなくても、
実はひっそり濃いファンを作って
月100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

 

わたし自身も懇親会やワークショップをやると

静岡や茨城、大阪や三重などから読者さんが

東京まで会いに来て下さいます。

 

特別有名じゃなくても、

ほんの1年前までビジネスのことは
何もわからなかった平凡な人間でも、

ファンを作るために何をすればいいか

これさえ分かっていれば、
誰にでも出来ることです。

 

 

それに、ビジネスの一つの醍醐味って

自分にファンができる瞬間

なのかなと思います。

 

やっぱり仕事をするなら、
「あなただから」って言われたいじゃないですか。

 

誰でもいい。じゃなくて、

 

ゆいさんに出会えてよかったです

ゆいさんに触発されて、ビジネス始めました!

 

こんなふうに喜んでもらえる瞬間が、
最高のご褒美。笑

 

「やってて良かった!」って心から思うし

「喜んでもらえるように、もっともっと頑張ろう!」って思えます。

 

ちなみに、
ビジネスでやるべきことは3つだけです。

✔︎ 仕組み化
✔︎ マーケティング
✔︎ ファン作り

これさえやっていれば、

せっせと時間を切り売りして働かなくても

 

勝手にファンが増えて、
お客さんにも喜ばれて、
自動で商品が売れていく。

 

そんな状態を実現することができます。

 

今回の話をまとめると、

ビジネスで最重要なのは「ファンを作ること」であり、

メルマガはそのための最強のツールになる。

というお話でした。

 

「仕組み化」の全体像が学べる電子書籍を無料で公開中

 
私は、大手商社を退職後、年収3億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収3億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です