【当てはまったら要注意】ネットビジネスで稼げない人の7つの特徴

 

こんにちは、ゆいです。

今日はネットビジネスで稼げない人に
共通する5つの特徴を紹介していきます。

これは、わたし自身の反省点や
今まで色々な人を見てきて気づいたのですが

結果が出ない人って
明確なパターンがあるんですよね。

なので、

これからご紹介する5つの特徴のうち
どれかひとつでも当てはまっていると
ぶっちゃけ稼げる確率は激減します

それくらい重要なポイントなので
わたし自身の備忘録も兼ねて
書いておこうと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

① 知識・情報に投資をしない人

 

なぜ、知識・情報に投資を
しないとダメなのか?

というと、

知識がないと、結果を出すための
正しいやり方がわからないから。

成果を出したいなら
正しいやり方でやることは必須です。

スポーツや英語学習などと同様に
ビジネスにも「」があります。

 

実際にネットビジネスを
始めて思ったのは、

ビジネスで成功するのに特別な才能や
センスは一切必要ないけれど、

正しいやり方で
一定のところまで積み上げること

これが本当に本当に大事で

 

どんなに努力しても
記事をたくさん書いても
やり方が間違ってると結果は出ない。

これまでの人生で努力しても
結果が出なかったことは
山のようにあるけれど、

今思うとそれはやり方が間違ってたから。

頑張っても報われないって
やっぱりつらいんですよね…。

 

ネットビジネスの業界って
有名なブロガーさんが

ブログを毎日書くことが大事
書き続けてれば、ライティング力は上がる

的な考え方を布教(?)
していることもあり、

それを信じて自己流で記事を書きまくってる人
たくさんいるのだけれど、

全然成果が出なくて挫折していく人も
たくさん見てきました。

たしかにライティング力を上げるには
練習ってすごく大事なんだけど

それは「正しいやり方」を学んだ上で
練習することが大前提で

だって、

テニスだって「型」を無視して
自己流でどんなに素振りをしても
正しいフォームは身につかないし

英語ができるようになりたいなら
これもやっぱり正しいやり方がある。

せっかく挑戦して努力したのに、

やっぱり自分はダメなんだ
ああ、自分こんなもんか

って思って自信をなくしたり
貴重な時間や労力を無駄にするなんて

こんなにもったいないこと
ないと思うんですよね。

私自身が、間違った努力で
自信や時間を失ってきたからこそ、
これは本当に伝えたいことで。

当たり前だけど、

努力してるから結果が出るんじゃない

「適切な努力」だから出るんだよね

 

例えば東京から九州に行きたいなら
九州行きの飛行機に乗る。

これが一番確実でてっとり早い。

もちろん節約のために
徒歩で行くこともできなくはないけど

ものすごい膨大な時間もかかるし
知識がない(=地図がない)状態で
確実に目的地に着ける保証もない。

(実際、努力の方向性が間違ってて
 前進どころか逆走してしまってる人、
 ネットの世界ではよく見かけます…)

もちろんお金はかかるけど、
地図もないのに徒歩で行くよりも
お金払って飛行機に乗った方が
トータルで見たときに圧倒的に効率が良い。

お金は稼ぐ力を身につければ
いくらでも取り返せるけれど
失った時間は二度と戻ってこないし。

結果につながる正しい努力ができてる
ということが分かれば、
迷うことなく安心して取り組める。

これでいいのだろうか?
結果につながる努力ができてるのか?

こういう悩みや不安がないのは
やっぱりかなり楽です。

ネットでモノを売るスキルとか
相手に響く文章を書くスキルって、

車の運転とか、
楽器の演奏とか、
プログラミングとかと同じ
技術」なんですよね。

(単なる車の運転じゃなくて
 F1のトップレーサーになりたい!なら
 才能も必要になってくるだろうけど。)

 

だから、

ネットビジネスで生活していける
ようになるくらいなら、

正しいやり方を学んで
一定期間技術を身につけるための
努力ができれば

特別な才能がなくても
誰にでもできるようになる。

確実に結果を出したいなら

すでに結果を出している人から
正しい知識を学んで実践するのが

もっとも早く確実に結果を出す方法です

 

② 自己流をやめられない人

 

ここまで、

「正しいやり方」でやるのが大事!

という話をしてきたので
自己流がどうしてダメなのか
想像がつくかもしれませんが

自己流だと結果が出ないのは、
「正しいやり方」でできないからです。

ここまで読んで下さってる方は、
正しいやり方じゃないと
結果が出ない理由は
すでにおわかりですよね。

でも、

せっかく知識・情報に投資をしたのに
自己流をやめられなくて失敗する人
実はものすごく多いです…。

せっかく正しいやり方を学んでも
自分のプライドやこだわりが捨てられず
言われた通りにできないパターン。

 

たとえば、

こういう順番で、
 こういうふうにやって下さい

と伝えたときに、

なぜかまったく違うことをしてしまう。

で、どうしてなのか訊いてみると

私はこっちが大事だと思ったので
 まずこれに集中しました。

と。

でも、正直これだと意味ないんですよね…。

言われた通りに勉強できないから
知識が身につかなくて上達しないし

言われた通りではなく自己流でやるから
結局正しいやり方で実践できない。

 

それ意味ないじゃん

って思うと思うんですが、

これ、結構落とし穴で。

人間って自分のことは過信しがち。

過去の私も含めて。

ビジネスで結果が出ていない
=ビジネスにおいては素人

であるはずにも関わらず、
なぜか「自分の考えは正しい
と思ってしまうんですよね。

だけど、

もしビジネスで何の結果も
出していない赤の他人が

もっとこうするべきだよ!

と言ってきたら、

その人の言うこと聞きますか?

私は聞かないと思います。

え、なんで?
何の結果も出してないのに何がわかるの?

って。

だけどこれ、
自分だと意外とやってしまいがち
なんですよね。

自分のこと過信しすぎ問題

過去の私もそうでした(;;)

今思うといかに愚かなことをしてたか
恥ずかしい気持ちになるんだけど

当時は

私の考えだって一理あるでしょ

とか思ってたんですよね…苦笑。

こういうときって本当結果出ないです…笑

 

逆にいろんな人に教えるようになって
めちゃくちゃ感じるけど

言われた通りに素直にできる人は
えげつないスピードで伸びます。笑

(一定期間積み上げは必要だけど
 そもそも難しい知識じゃないので)

素直に真似できる人は
ビジネスではものすごく強いです。

 

③ あれもこれも手を出す人

 

なぜ、あれこれ手を出すとダメなのか?

というと、

分散してしまって結果が出にくいから。

ひとつのことに集中できないので
結局全部中途半端になって終わる。

ノウハウコレクターとかも
このパターンですよね。

何かで成果を出したいなら、
一定期間はそれだけに集中することが
めちゃくちゃ大事で

たとえば

テニスを上手になりたいなら
まずはテニスだけをやる。

野球も
サッカーも
ゴルフも
卓球も….

と同時並行で手を出さない。

 

これはビジネスも一緒で。

ブログの収益化をやりたいなら
一定期間はブログの収益化に集中する。

たとえ

ブログの収益化もやりたい。
プログラミングもやりたい。
英語の勉強もしたい。

となっても、

まずは一つに絞ってそれに集中する。

 

当たり前だけど

あれこれ手を出して中途半端にやるより
一つを集中して伸ばした方が結果は出る。

1ヶ月間仕組みだけに集中するのか?

1ヶ月間で、
仕組み作りも
プログラミングも
英語学習も同時並行でやるのか?

どちらが結果出るかは明らかですよね。

でも、

同時にいろいろやろうとして
結局中途半端になって結果が出ず
挫折してしまうパターン

ものすごく多いです。

あーこれやばいなあ

と思って、

まずはこれの優先度が高いから
 これに集中した方がいいよ。

と相手には伝えるんだけど
結局全部やろうとして失敗する。

本当にもったいない(;;)

 

ノウハウコレクターも同じで。

仕組みづくりも気になるけど、
トレンドアフィリエイトや転売も気になる。

他の情報発信者の違うノウハウも気になる。

で、

結局全部中途半端になって
どれも結果が出ないまま終了。

 

繰り返しになりますが

結果を出すために大事なのは、

「これ」と決めたら一定期間は
それだけに集中すること。

あれもこれもと欲張らず
最重要なことに集中してやり切ること。

本当にこれなんですよね。

逆に、

他のものを捨てて集中できる人は
やっぱり結果が出ます。

私もネットビジネスを始めて一定期間は
まじでこれしかやらなかった。

友達の誘いも
行きたいお店や旅行も

全部封印してこれだけをやった。

趣味でやりたいなら本人の自由だけど

結果にこだわるなら、
一定期間はこれくらいの極端さは
必要だと思う。

 

④ 実践しない人・継続できない人

 

当たり前ですが
どんなに知識を学んでも
実際にやらないと意味がないんですよね。

車の運転の仕方を
どんなに丁寧に説明されても
実際に運転しないとできるようには
ならないのと同じで

ネットビジネスも

収益を生む仕組みの作り方や
読んだ人に響くコンテンツの作り方を
どんなに学んでも

実際に作らないと仕組みはできないし
実際にコンテンツを作らないと上達しない。

ビジネスで成功するために必要なのは
正しい知識と行動なので

利益を出したいなら
利益を出せる仕組みを積み上げるところまで
一定期間は継続する

これがすごく大事なんですよね。

 

実践や継続が大事なのは
みんなわかっていると思うんですけど
なんで出来ないのかと考えると…

↓↓

①正しいやり方がわからない
②結果が出ない原因や改善策がわからない
③何を書いたらいいかわからない
④ワードプレスの設定などの技術的な壁

⑤義務感になってしまい楽しめない
⑥やってる意義が感じられない
⑦孤独な作業が多い

⑧完璧主義でできない自分に萎える

こんな原因があるのかな、と思います。

この中で、

①正しいやり方がわからない
②結果が出ない原因や改善策がわからない
③何を書いたらいいかわからない

という問題は、
正しい知識を学べば解決する。

(やるべきことがわかるから。
 だから知識投資が大事)

④ワードプレスの設定などの技術的な壁

これは検索して調べれば
大体のことは解決するし

わからなければ、
ストアカやタイムバンクとかで
わかる人に教えてもらえば解決できる。

(わたしもめっちゃお世話になった)

 

⑤義務感になってしまい楽しめない
⑥やってる意義が感じられない

というのは、
自分が続けられる
発信テーマを選ぶことと

お客さんからの反応が得られたり
成果が出てくるまでの一定期間は
辛抱が必要なところだと思う。

 

⑦孤独な作業が多い

これはTwitterで一緒にやる仲間を作ったり
ビジネス仲間を作るとお互い励ましあって
できるのでやりやすいかも。

最後に、

⑧完璧主義でできない自分に萎える

これは実は私自身が
一番苦労したハードルで。笑

考え方を少し変えると
行動しやすくなると思うので
ちょっとくわしく書きますね。

私自身も

無駄なプライドと
完璧主義をこじらせて
実践ができなかった時期があります。

思うように記事が書けない
撮った動画がつまらない

って。

無駄なプライドですよね。

できない自分に萎えるから
しんどくなって行動できない。

大して練習もしてないくせに
いきなり完璧なもの作ろうとして
ハードルが上がりすぎて自滅。笑

 

なかなか思うように
ブログや動画が作れないと

これは失敗だ
自分は前に進んでない

って思いがちだけど、

これって実は
失敗どころかめちゃくちゃ前進してて

なぜかというと

成功するために必要な練習を
着実に積み重ねているから。

 

たとえば、

英語を話せるようになりたいなら

英語を話せるようになるための
もっとも効率的な方法は、

どんなに間違えてもいいから
実際に英語を話すこと

間違えてもいいからとりあえず話す。

この積み重ねがあるからこそ
話せるようになっていくわけで。

このプロセスをすっ飛ばして
いきなり完璧に話せることって
まず100%ない。笑

逆に、

また間違えたー
全然完璧な英語話せないわ

って自分に萎えて練習しなければ
いつまで経っても話せるようにならない。

 

これって

ビジネスでもまったく一緒です。

作ったコンテンツが面白くない
= 失敗・前進していない

と思い込むのではなく、

上達するために必要な練習を
着実に積み重ねられている!

と、客観的にとらえる。

そうすれば、

完璧主義になって
行動できないことは
減るんじゃないかなと思います。

 

結果が出ない人って

そもそも言われたことやってないか
結果が出るところまで
継続していないんですよね。

だからやることって本当に大事です。

 

⑥ 情報の価値を理解していない人

 

情報の価値を理解してない人って
知識を学んでも復習しないんですよね。

価値がわかっていないが故に

何度も繰り返し勉強しない。
だから知識が定着しない。
結果、当然成果も出ない。

だから

ビジネスでもうまくいかないのですが
結構あるあるだと思います。

たとえば

最低10回は教材聴いて下さいね

と言われても、

1〜2回聴いただけで
わかった気になってしまう。

だけど、

1回2回聴いただけで
内容をちゃんと覚えられる人って
ほとんどいないと思います。

覚えていないことは
当然使いこなせないので上達もしない。

結局コンテンツ力も上がらないし
思考力のベースになる知識が曖昧なので
今何をすべきか自分で考えられない。

私もこれ最初に失敗しました。

まったく同じ内容をペラペラ説明
 できるようになるまで覚えてますか?

って言われて、説明できない。

わかった気にならず
本当に知識を使いこなせるまで
ちゃんと何度も復習して実践すること。

これがめちゃくちゃ大事です。

 

⑦ 依存的な人

 

ビジネスに限ったことではないですが
依存的なマインドだと結果出ないです。

自分の頭で考えようせず
誰かに答えを教えてもらおうとする。
1から10まで人に教えてもらおうとする。

こんな依存的なマインドでいると
当然ながら上手くいきません。

 

私自身も最初はぶっちゃけ、

良い先生に習えば、
 稼げるようになるんじゃないか

みたいな甘えた考えがありました。

でも、

どんなに良い知識を学んでも
やるのは自分自身なんですよね。

 

ちゃんと思考力を鍛えておかないと
状況が変わったときに対応できなくなるし

たまたま上手くいっても
次上手くいかせられる再現性がない。

(ネットビジネスでも
 一発屋でおわる人たくさんいます)

それに、そんな状態だと
人にもちゃんと教えてあげられない。

 

楽しようとせず
簡単に答えを求めず

きちんと本質から学んで
自分で考えてやってみる。

正しい知識を学んでいれば
致命的な失敗はまずしないし

仮に失敗してもノーダメージなのが
ネットビジネスの良いところなので

(せいぜい記事が読まれないくらい笑)

誰かに依存するんじゃなくて
ちゃんと知識を学んで思考力を鍛える。

このマインドは本当に大事だと思います。

 

最後に

 

いかがでしたか?

私がこれまでネットビジネスに
取り組んできて気づいた

上手くいかない人の共通点を
ご紹介させていただきました。

今回の話をまとめると、

ネットビジネスで成果を出すためには

正しい知識を学んで
自己流ではなく成功者のやり方で
一定期間は集中して継続してみる

人に依存せず、
知識を学んで思考力を鍛える

これが本当に重要だと思います。

ご参考になれば嬉しいです。

 

「仕組み化」の全体像が学べる電子書籍を無料で公開中

 
私は、大手商社を退職後、年収5億円の25歳起業家に弟子入りし、ウェブマーケティングを学びました。
 
現在は、フリーのマーケティング・コンサルタントとして活動中。
 
 
 
 
ブログに書けない話は無料メルマガで発信中。
 
年収5億円の起業家から学んだ、「個人がブログを収益化して資産を作る方法」や
 
企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。
 
 
 
 
無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化」の全体像がわかる電子書籍(「マーケティング× 仕組み化」で人生を変える)をプレゼントしています
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です